自動サンプル準備システム AUS2
研究室用組織学用カラーリング

自動サンプル準備システム
自動サンプル準備システム
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

操作
自動
応用
研究室用, 組織学用
用途
カラーリング
設定
卓上

詳細

XY変換器 完全にプログラム可能 組織学とシトロジーのスライド染色のためのマルチバスケットプロトコル Intelsint AUSは、オペレータの安全性と保護のために特別に設計された最新のハイスループットXY装置です。 3列に合計40個のステーションが配置されています。28の試薬タンクは2列に配置され、4つの着脱可能なラック(中列と後列、各ラックに7つのタンク)があり、さらに前列には流水用のタンクが5つ、2つの入力タンクと3つの出力タンクがバスケットセンサー付きのスライド式引き出しにあります。 構造的な内部部品はすべて高品質のステンレス鋼で作られています。 統合されたコンピュータがすべての操作を制御し、大型のタッチスクリーン・カラーモニターが装備されています。高度なソフトウェアは、進行中の作業のグラフィック表示で、複数の染色プロトコルとバススキームを処理します。HMIは明確で直感的です。標準的なキーボードおよびマウスはタッチスクリーン操作を好まない人のために接続することができます。

---

ビデオ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。