熱希釈法カテーテル
心臓

熱希釈法カテーテル
熱希釈法カテーテル
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

用途
熱希釈法
体の部位
心臓

詳細

心拍出量の測定と監視、連続注入、血液サンプリング、血液ガス 分析のためのマルチルーメンカテーテル。 カテーテルは、放射線不透明ポリウレタン製である。 マーカーリングは遠位から10cmの間隔を有する。 バルー ンの膨張のための密閉注射器は、バルーン容量に対応する。 対称的なバルーンはラテックス製で、 圧力抵抗と漏れについて個別にチェックされています。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

intra special catheters の全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。