大腿骨人工関節周囲骨折圧迫プレート Iron Lady - 135.100X
近位部ロッキング金属製

大腿骨人工関節周囲骨折圧迫プレート
大腿骨人工関節周囲骨折圧迫プレート
大腿骨人工関節周囲骨折圧迫プレート
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

用途
大腿骨人工関節周囲骨折
骨の部位
近位部
固定
ロッキング
素材
金属製

詳細

ヒップの周回骨折股関節の義肢骨折のためのO'nil Iron Ladyプレートは、プレートを支えるのではなく、所定の位置に断片を固定するためにサークラージを使用することができる自己支持構造です。 他のオニルプレートと同様に、独自のスクリューロック機構が骨への圧力を最小限に抑え、骨膜の血管性を維持し、早期リハビリを可能にし、治癒時間を短縮します。 解剖学的に予め成形された薄型半管状プレート 多平面ねじ穴は、プレートの位置決めを簡素化し、一次安定性を確保する AISI 316 LVM — ISO 5832-1、チタンTi6AI4V製のネジおよびブッシングを可能にする — ISO 5832-3 円錐形のアイレットを使用したセルクラージオプション ロック Ref. 135.1000-アイアンレディエクストラカーブロング-長さ 300 mm Ref. 135.1001-アイアンレディワンショート-長さ 200 mm Ref. 135.1004-アイロンレディプラスカーブミディアム-長さ 249 mm Ref. 130.3200-Ø 2 mm サークラージワイヤーで使用するアイレット

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

Intraumaの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。