ガラス セラミック製歯科用材料 IPS e.max
二けい酸リチウム歯の修復用CFAO

ガラス セラミック製歯科用材料
ガラス セラミック製歯科用材料
ガラス セラミック製歯科用材料
ガラス セラミック製歯科用材料
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

タイプ
ガラス セラミック製, 二けい酸リチウム
応用
歯の修復用, CFAO, インプラント支柱用, 歯冠用, 歯科用ブリッジ用
使用場所
奥歯

詳細

IPS e.max プレスは、プレステクノロジーのためのニケイ酸リチウムガラスセラミックスです。 IPS e.max プレスは、500MPaの強度を誇りながらも同時に適合の正確性、審美性を兼ね備えています。インゴットには、1つのサイズ(Mサイズ)からなるグラデーション付きMulti インゴットと、2つのサイズ(S、Lサイズ)からなる5段階の透明度(HT、MT、LT、MO、HO)およびインパルスがあります。 インゴットは、ケースや製作テクニック(ステイニング、カットバックまたはレイヤリングテクニック)に応じて選択します。修復物は、色調に合ったIPS e.max セラム シェード・エッセンス材または陶材を使用してキャラクタライゼーションをすることにより、支台歯のシェードに関係なく自然に見えます。 ケースにより、IPS e.max プレスの修復物には、接着性レジンセメント、セルフアドヒーシブタイプのレジンセメント、または従来型セメントがそれぞれ使用できます。接着には、バリオリンクⅡ、バリオリンクベニア、マルチリンクオートミックス、スピードセムをお勧めします。 Multi インゴット(グラデーション) Multiインゴットは、インゴット自体が歯頸部から切縁部まで天然歯のように自然なグラデーションを持つセラミックスです。ステイニングやカットバックテクニック用で、10種類のA-Dおよびブリーチシェードがあります。前臼歯クラウン、ベニアだけでなくインプラント上部構造(1ピースタイプのクラウン)を効率的にプレスし、グレーズのみで仕上げることができます。

ビデオ

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。