喉頭ビデオスコープ
ビデオモニター搭載刃付き

喉頭ビデオスコープ
喉頭ビデオスコープ
喉頭ビデオスコープ
喉頭ビデオスコープ
喉頭ビデオスコープ
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

タイプ
喉頭
オプション
ビデオモニター搭載, 刃付き

詳細

Mole Video Laryngoscopeは、声門の構造を見やすくすることで、処置中に発生する可能性のある損傷を最小限に抑えながら、患者の初回挿管を成功させることができます。 2.0メガピクセルのフルビューカメラを搭載したMole Video Laryngoscopeは、高解像度のモニターを備えています。また、独自の防曇機能(予熱を待つ必要がない)と、ポータブルな人間工学的デザインを備えています。 Mole Video Laryngoscopeは、人間工学に基づいて設計されており、挿管時に喉頭構造に傷をつけることがありません。気管挿管の成功率を高め、喉頭構造を光学的に確認することができます。 曇り止め機能は、予熱なしで電源投入時に作動します。 ハンドルは人間工学に基づいた快適なデザインで、抗菌加工が施されています。 本体は350g以下の軽量設計。 再利用可能なブレードは、過酸化水素ガスプラズマや抗菌剤の浸け置きで殺菌し、再利用することができます。 ビデオ喉頭鏡に付属する7種類のリユーザブルブレードは、お客様のニーズに合わせてサイズをお選びいただけます。サイズは、ミラー0、1、マッキントッシュ1、2、3、4、5があります。 再利用可能なディスプレイは、一体型のフルビュー3″モニターで、繰り返しの拭き取りや通常の使用に耐えることができます。1回の充電で200分使用できる大容量のリチウム電池を搭載しており、寿命は3年となっています。 キャリングスーツケース(1x) 再利用可能なビデオ喉頭鏡ブレード(3x)

---

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。