角膜トポグラフィー iDESIGN®
波面収差計ビデオ瞳孔計自動屈折計

角膜トポグラフィー
角膜トポグラフィー
角膜トポグラフィー
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

タイプ
角膜トポグラフィー, 波面収差計, ビデオ瞳孔計, 自動屈折計, 自動角膜計
エルゴノミクス
卓上

詳細

すべての治療が真のオリジナルに iDESIGN® Refractive Studioは、最初で唯一のトポ一体型の波面ガイド技術です。 次世代の治療計画 トポ・インテグレーテッド、波面ガイドによる治療計画により、真のパーソナライゼーションを実現(利用可能な場合) 拡張された診断機能 トポグラフィーマップ、ビュー、サマリーメトリクス ワークフローの改善 ステップを短縮、自動化、排除することでターンアラウンドを短縮 お客様の診療の成功に貢献 近視(乱視あり・なし)、遠視(乱視あり・なし)、混合乱視、モノビジョンレーシック、波面ガイド下PRKに承認されています。 実績あるリーダーによるサポートと専門知識 治療計画の改善 より良い測定で、より良い治療を iDESIGN® Refractive Studioは、独自のINSIDE+OUTアプローチにより、波面ガイド下での施術に角膜トポグラフィー測定を加えた、次のレベルの治療計画を提供します。 波面解析により眼内の光路全体をマッピング 低次収差と高次収差の両方を測定 ~1,257個のデータポイントが最も小さな歪みを捉える 従来の屈折率測定に比べ、25倍の精度を実現 高解像度のHartmann-Shack Wavefront Sensor†により、5倍の解像度を実現 角膜トポグラフィーで角膜の表面全体をマッピング 内蔵の全階調トポグラフィを使用して、約1,200本のXおよびYスロープを撮影し、角膜表面の微小な変化を解析 トポ一体型の波面ガイド技術 個々の患者様のトポグラフィデータを使用して、波面ガイドデータを瞳孔から角膜面に向けて頂点を形成する

---

カタログ

idesign
idesign
15 ページ
idesign
idesign
5 ページ
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。