冷却キャリブレーションバス FK31-SL
ベンチトップ型

冷却キャリブレーションバス
冷却キャリブレーションバス
冷却キャリブレーションバス
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

温度制御
冷却
設定
ベンチトップ型
温度域

最大: 200 °C (392 °F)

最少: -30 °C (-22 °F)

容量

24 l (6.3 gal)

詳細

冷却装置を内蔵し、最高使用温度-30 °Cまで対応 このカテゴリーの校正用バスには冷凍ユニットが内蔵されており、-30 °Cまでの校正に適しています。開口部とバイトン®スリーブ付きの浴カバーは、すべてのモデルに付属しています。 製品の特徴 VFDコンフォートディスプレイ 便利なインタラクティブな操作のためにバックライト付きのLCDダイアログディスプレイ セットポイント、警告/安全値、メニュー機能のためのキーパッド ICC(Intelligent Cascade Control)、自己最適化温度制御 制御動作を最適化するTCF温度制御機能 ATC3 3点校正 Pt100 計測・制御用外部センサ接続 SMART PUMP、電子的に調整可能なポンプステージ 調整可能な高温カットアウト、ディスプレイで確認可能 6 x 60プログラムステップ用の統合プログラマ 最高温度安定性 ±0.005 °C (±0.02 °C at +200 °C)まで 温度の均一性 ±0.01 °C よりよく 標準温度測定用のオプションのPt100センサー 最大液面でのオーバーフローを備えた温度室 アクティブ冷却制御 メリット JULABO.品質。 製品寿命を延ばすための最高水準の品質。 グリーンテクノロジー 環境に配慮した材料や技術を一貫して開発しています。 お客様に満足していただいています。 世界に11社の子会社と100社以上のパートナーが、迅速かつ適格なJULABOサポートを保証します。 100%チェックしました。 100%のテスト。100%の品質。JULABOのサーキュレーターは、工場出荷前に徹底した品質検査を受けています。 クイックスタート。 JULABOの個別相談と包括的なマニュアルをご自由にご利用いただけます。

---

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。