コンパクト研究所用冷却器 SC5000a
移動式再循環式

コンパクト研究所用冷却器
コンパクト研究所用冷却器
お気に入りに追加する
商品比較に追加する

特徴

設定
コンパクト, 移動式
特性
再循環式
温度域

最大: 130 °C (266 °F)

最少: -20 °C (-4 °F)

詳細

産業適用、カスタマイズ可能な冷却容量10までのkWののための5つのモデル 産業適用(基本的なモデル、利用できる特定の条件のための付加的な選択)のためのクーラーの再循環。SemiChillシリーズは強力な再循環のクーラーを提供する。これらの単位は半導体工業の適用のために特に設計されていた。5つのモデルは2.5からの10のkWに冷却容量と利用できる、(エアまたはwater-cooled)。+5からの任意に-20から+130 °C.に延長である場合もある+35 °Cへの働く温度較差。また利用できる強力なポンプの選択は。単位はヒーター容量を提供するために5つまでのkW変更することができる。アナログ信号、RS232、devicenetまたはイーサネットによって簡単なか高需要にのような、クーラーの例えば流動度および伝導性の測定、外的な温度調整または統合合致する異なる電子モジュールの間の選択。DI filters、microfilters、USBのアダプター、等を含む付属品そして選択の大きい範囲は利用できる。

---

ビデオ

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。