video corpo

後頭部-頚胸用骨接合システム YUKON™後方

後頭部-頚胸用骨接合システム
後頭部-頚胸用骨接合システム
お気に入りに追加する
比較検索に追加する
参考価格

特徴

脊柱
後頭部-頚胸用
外科学的アプローチ
後方

詳細

YUKON™ OCT脊髄システム YUKON™ OCT脊髄システムは、新たに設計された高角度のポリアキシャルスクリューと、2つの直径のロッドを収容する能力を備えています。 このシステムは、多軸ネジ、フック、ロッド、コネクタ、および後頭プレートの包括的な選択を提供します。 特徴 「60 for 60」:60°冠状スイングのための角度60°は、スクリュー配置を補助 する105°子宮頸部脊椎スクリュー ヘッドのスクリュー配置の補助のための総角度105°コバルトクロム(CoCr)およびチタン合金(Ti)のØ3.5およびØ4.0mmロッドの両方を受け入れ、剛性に基づく構築変性または変形補正 シャフト Ø3.5、Ø4.0、Ø4.5、およびØ5.0mmで、 改良されたロッド配置 スクエアねじセットねじの導入を容易にし、クロスねじの最小化* 更新後頭部プレート設計により、一体型の横穴によるねじ固定がさらに可能

---

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。