自動コンパウンディング装置 PharmaScope Onco KS-340
製薬産業用リキッド ハンドリング用充填

自動コンパウンディング装置
自動コンパウンディング装置
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

操作
自動
応用
製薬産業用
用途
リキッド ハンドリング用, 充填, 振動
サンプルのタイプ
バイオハザード用
設定
フロアスタンド
その他の特徴
バーコードリーダー付

詳細

ファーマスコープ・オンコ|点滴化学療法用自動調合システム ファーマスコープKS-340は、最新の自動化技術、ISO-5の作業エリア、クラスIIタイプB2のバイオセーフティ基準、安全なクローズドシステムのディスポーザブルなどにより、静脈内化学療法薬などの調合において、正確で安全、かつコスト効率の高い無菌調合プロセスを提供する自動危険ドラッグ調合システムです。また、重力制御、バーコード認証、さまざまな高度なセキュリティ機能により、患者の安全とプロセスのトレーサビリティを実現しています。 ファーマスコープKS-340は、危険な無菌医薬品の調合ワークフローのうち、ラベリング、プレフィルメント、再構成、振盪、移送、廃棄のプロセスを自動化します。 患者の安全性 容積法による調合プロセスを実行しながら、各ステップに統合された重量制御により、注文量と配送量を比較して最終的な誤差比率を自動的に計算します。 統合された画像認識・照合ユニットとバーコード照合システムにより、薬剤のバイアルや最終容器を記録・照合することで、調合プロセスのトレーサビリティを確保します。 2段階の最終容器ラベリングシステムと、自動ガイダンスと究極のセキュリティ機能を備えたスマートソフトウェアにより、人為的なエラーを排除。 ユーザーの安全性 生物学的安全性規格クラスIIタイプB2のISO5クラスの作業領域を備え、ユーザーと環境を最大限に保護します。また、USP/GMP準拠のバイオセーフティキャビネットとしてもご利用いただけます。 クローズドシステムのニードルフリーディスポーザブルにより、危険な薬物の曝露や針による怪我を防ぎます。

---

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。