麻酔トロリー / 器具用 / 引き出し付き / カセット付
K816239

MyMedicalExpoにお気に入りを追加する
比較検索に追加する 比較検索から削除する
麻酔トロリー 麻酔トロリー - K816239
{{requestButtons}}

特徴

  • 応用:

    麻酔

  • 使用目的:

    器具用

  • 構成要素:

    引き出し付き, カセット付

  • その他の特徴:

    医療用, プラスチック製

詳細

技術的な特徴:

次元:820 x 640 x 1600のH

構造:固体、丈夫、プラスチックの(technopolymer)およびエポキシの粉の作られて-鋼板に最高の明度および操縦性を得るために塗った。

設計:最も小さい細部に正確。

構造:自己支持のmonocoqueボディ。

上部:きれいになり、消毒することを容易にする鋭角のないtechnopolymerの縁が付いている広い仕事の上。地面からの高さ:mm 1000

押しのハンドル:人間工学的、構造で統合されて

正面部分:エポキシの粉-上塗を施してある鋼板から完全に成っているモジュラー引出しを収容することを前もって調整する。引出しに鋭角がないし、内部を円形にした。それらはボール ベアリングの柵への感謝を無言で滑らせる。それらは端ストッパーが装備され、主中央錠システムのために前もって調整される。

ディスペンサー:振れる第5によって構成される第2箱を支える鋼鉄管の保有物フレーム プラスチックの撤退の容器。

標準的な引出し:第3引出し次元mm 445 x 485 x 151 H;第1引出しは445 x 485 x 228 H.の寸法を測る。

左側:付加的、technopolymerのworktopを引き出しなさい;作り付けコンパートメントはtechnopolymerから成っている3つの振動ポケットによって、完了する。

右側:プラスチックでなされる3つの振動ポケットが付いている作り付けコンパートメントと装備されている。

システムの錠:主中央錠システム;

車輪:第4玉軸受、反糸の車輪diam. mm 125、ブレーキとの2ちょうつがい式に回転する

これは自動翻訳です  (英語の原文を読む)