修復用歯科用接着材 OptiBond™ Universal
歯内療法用樹脂製光重合性

修復用歯科用接着材
修復用歯科用接着材
修復用歯科用接着材
修復用歯科用接着材
修復用歯科用接着材
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

応用
修復用, 歯内療法用
成分
樹脂製
重合タイプ
光重合性
その他の特徴
液体

詳細

OptiBond™ Universalは、1液性光重合型接着剤で、様々な表面や基材に優れた接着性を発揮し、直接適用および間接適用が可能です。NX3またはMaxcem Eliteレジンセメントと併用することで、金属ベースの間接修復物にも接着します。オプティボンド ユニバーサルは、接着手順を簡略化し、テクニックの影響を受けにくくします。 1回塗布 セルフエッチ、セレクティブエッチ、トータルエッチテクニックに使用可能 直接/間接使用 - エナメル質、象牙質、ポーセレン、セラミックスに優れた歯科用接着剤です。 膜厚が薄いため、最終修復物の適合性が向上します(~5ミクロン)。 ボトルキット、詰め替え用(ボトル)、またはUnidose®からお選びいただけます。 直接使用 光重合型コンポジットおよびコンポマー修復物 コンポジット/セラミック/メタル修復 アマルガム修復物の窩洞封鎖 光重合またはデュアルキュアコアビルドアップ(コア材は必ず光重合してください) 間接的応用**例 ベニア ポーセレン、コンポジット、メタルベースのインレー、オンレー、クラウン、ブリッジ 歯内ポスト 間接修復の前処置としての窩洞封鎖

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

KaVo Kerr Groupの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。