テンキー医療用キーボード KSI-1802R SX HFFFW-16
シリコンUSB電子処方箋用

テンキー医療用キーボード
テンキー医療用キーボード
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

素材
テンキー
素材
シリコン
その他の特徴
USB, 電子処方箋用, 洗える, 消毒可能, ブラックライト, 衛生, LEDバックライト, RFID, インターナショナルレイアウト付き, 生体認証, 多要素認証, エンドポイントセキュリティ付き

詳細

- LinkSmart®プッシュ・トゥ・クリーン・キーボードロックシステム - 耐久性、耐薬品性、スクラブ性に優れた表面 - 承認済みの標準的なワイプで簡単に消毒が可能 - San-a-Key®による感染予防コンプライアンスのリアルタイムモニタリングと分析結果の生成 - Crossmatch™ 500dpiバイオメトリック指紋リーダー - デュアルバンド非接触型RFIDカードリーダー - 着脱式USB - 3段階のバックライト照明 - eプリスクライブ対応 - 標準的なカートに収まるコンパクトなフットプリント - 主要なSSOソフトウェアとの互換性 RFIDカードリーダー、バイオメトリックセンサー、LinkSmart®クリーニングボタン(特許取得済み)を搭載したこのキーボードは、感染管理とデータセキュリティのために設計されており、消毒が可能です。 表面のシリコンは有害なバクテリアの繁殖を防ぎます。医療用カートに最適なサイズで、患者のベッドサイドでKSI 1800シリーズを使用しても、生産性が低下することはありません。3段階の照明を備えたバックライトキーにより、暗い病室でもワークフローを継続することができます。 KSIのLinkSmart®クリーニングボタンを押すだけで、エンドユーザーがキーボードの表面を消毒している間、一時的にキーが無効になります。San-a-Key®ソフトウェアの画面上に表示されるアニメーション付きのキーボード回路図を見ながら、キーボード表面全体がきれいになるまでクリーニングを行います。病院の管理者は、KSIのキーボードが24時間365日清潔に保たれていることを保証するために、ユーザー定義のスケジュールされたクリーニングオプションと、すべてのデスクトップにプッシュされるポップアップリマインダーを頼りにしています。 キーボードの近接カードリーダーとバイオメトリックセンサーは、主要なヘルスケアSSO認証プラットフォームと互換性があります。これらの機能により、多要素認証でデスクトップを保護し、患者の健康データを守ります。また、KSI-1802R SX HFFFW-16は、ePrescribeに必要な二要素認証の第一要素を提供します。

---

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。