テンキー医療用キーボード KSI-1700 SX HFFFR-16
USB携帯型洗える

テンキー医療用キーボード
テンキー医療用キーボード
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

素材
テンキー
その他の特徴
USB, 携帯型, 洗える, 消毒可能, 衛生, RFID使用, 生体認証, 多要素認証, エンドポイントセキュリティ付き, インターナショナルレイアウト付き

詳細

主な特徴 - ダウンタイム用のワークステーションに適したレッド仕上げ - LinkSmart®クリーニングボタンとSan-a-Key®ソフトウェア(オプション)は、臨床現場での感染管理を支援します。 - rfIDeas近接カードリーダー - HID Crossmatch™ 500dpiバイオメトリック指紋リーダー - eプリスクライブ対応 当社の赤いキーボードは、停電やサーバーの定期メンテナンス時に使用される、ダウンタイム指定のワークステーションであることを視覚的に示します。 臨床医は、IT部門がどのワークステーションをダウンタイム・ワークステーションとして指定したかを簡単に識別することができます。 統合されたRFIDとバイオメトリクスの組み合わせは、最も速く、最も正確で、安全な多要素ログオン・ソリューションの一つです。 LinkSmart®クリーニングボタンとSan-a-Key®ソフトウェア(オプション)を統合することで、企業全体での完全な感染管理プログラムを実現します。 KSI-1700 SX HFFFR-16は、Imprivata®, Caradigm®, HealthCast®などのシングルサインオンソリューションと互換性があります。 San-a-Key® 感染管理 KSI-1700 SXシリーズのキーボードには、特徴的なLinkSmart®クリーニングボタンと、オプションのSan-a-Key®が搭載されており、EPA承認の殺菌ワイプを使用して消毒することができます。 LinkSmart®ボタンを押すだけで、キーがロックされ、誤ったデータが入力されるのを防ぐことができます。 ユーザーが設定した「殺菌時間」内に、キーが再び有効になり、通常の入力が再開されます。 San-a-Key®ソフトウェアは、画面上のアニメーションによるクリーニング支援機能を備えており、キーボードを24時間365日清潔に保つことができます。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

Key Source Internationalの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。