床置き研究所用冷却器 ATLANTIA POWER

床置き研究所用冷却器
床置き研究所用冷却器
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

設定
床置き
温度域

35 °C (95 °F)

詳細

適応性と汎用性 油圧ユニットとバッファタンクを内蔵し、コンプレッサーの停止・起動頻度を低減したバージョン プレート式熱交換器(KWP)と多管式熱交換器(KWB)があります。 通年運転が可能な直列生産型結露圧力制御 豊富なモデルを提供する施設への適応性 取り外し可能なパネルにより、最大限のアクセス性とメンテナンスの容易さを実現 エネルギー効率 部分負荷と全負荷で高いエネルギー効率を実現し、運用コストを削減 ErP2018およびErP2021への対応 タンデムマルチスクロールで季節ごとのエネルギー効率を高める AxiTopと電子膨張弁を備えたシリーズ生産用電子ファンで消費電力を最小限に抑えます。 油圧ユニットを搭載した機器には、高性能な電子ポンプを搭載することができます。 サニタリー給湯用温水ガス部分・全熱回収システム フリークーリング用の水フリークーリングシステム 低騒音レベル 利用可能:音響ジャケットを介して絶縁され、フォニック絶縁で密閉構造に取り付けられたコンプレッサーを備えた連続生産のトリプル遮音 AxiTopディフューザー付きEC軸流ファンを量産で搭載し、効率向上と低騒音化を実現 容易な制御 簡単操作で高性能な電子制御とCAREL監修 多彩な通信プロトコル(Modbus、BACnet、LonWorks 環境への配慮 冷媒R-410A(ODP 0、GWP 2088)の負荷低減のために最適化された設計 R-452B冷媒(ODP 0、GWP 676)を使用した機器が新登場。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

Keyterの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。