手首用スプリント Ohio F

手首用スプリント
手首用スプリント
手首用スプリント
手首用スプリント
手首用スプリント
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

タイプ
手首用スプリント

詳細

オハイオFは、患者さんの快適性を考慮し、ソフトなファブリックで覆われたスプリント材です。 商品説明 Manosplint のオハイオ州 F は 1 つの大きい完成品に 2 つの材料の利点を結合する低温の熱可塑性です。両側を覆う柔らかい生地が付いている Manosplint のオハイオ州は既にパッドを入れられたライニングが付いている完全なスプリントを製造することを可能にします。この材料は、裏打ちされたスプリントを必要とする繊細で柔らかい皮膚の患者にとって理想的です。 他の特徴として、伸張に対する適度な抵抗、低から中程度のドレープと高い剛性、そしてクッションと快適さを提供しながら素晴らしいエッジ仕上げを提供する生地で覆われた材料があります。 特徴 メモリー 最小から中程度の伸縮性で、加工や端部の仕上げが容易です。 耐伸縮性:RTS(Resistance to Stretch)。 成形時にスムーズなストロークで適度なハンドリングが可能です。成形が容易です。 ドレープ性 適度な圧力が必要なため、フィット感がある。 剛性 最大限の力を発揮する。 ボンディング&フィニッシュ。 クッション性と快適性を両立させた、ファブリックカバー素材のエッジ仕上げ。フック受容性素材。 ミシン目。 厚みにより、1%、5%、36%のミシン目が選択可能。 素材の厚み。 1/8″(3.2mm)、3/32″(2.4mm)、1/16″(1.6mm)の厚みがあります。 カラー ベージュとブルー/グレーをご用意しました。 提案された臨床応用。 小型から大型の装具まで幅広く対応 上肢・下肢 痙性装具

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

Kinetecの全カタログを見る

見本市

この販売者が参加する展示会

Medica Trade Fair 2024
Medica Trade Fair 2024

11-14 11月 2024 Düsseldorf (ドイツ) ホール 4 - ブース D60

  • さらに詳しく情報を見る
    *価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。