緊急手当て用患者シミュレーター MW11
集中治療用気道確保

緊急手当て用患者シミュレーター
緊急手当て用患者シミュレーター
緊急手当て用患者シミュレーター
緊急手当て用患者シミュレーター
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

用途
緊急手当て用, 集中治療用
医療処置
気道確保
形状
技術
リアルタイムフィードバック付, コンピューター制御

詳細

Difficult Airway Management Simulator Assessment Systemは、本物そっくりの気道マネキンのリアルな器具を使った「ハンズオン」で、挿管のスキルを客観的にフィードバックする世界で唯一のシステムです。 1.客観的なフィードバックは、2つの方法で行われます:/- 挿管結果:救命技術の評価/スキル評価:患者の経験の評価 2.評価基準のフィードバックが定量的にモニターされ、表示されます。/各セッションは保存され、レビューやデブリフィングに利用できます。/- スキル評価:患者の経験を評価 3.様々なDfficultな気道状態を、タッチパネル操作で設定できる。便利なオールインワンユニット #評価用シミュレーター

---

ビデオ

Kyoto Kagaku のその他の関連商品

Procedural Skills

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。