微生物学用実験用培養器 RLCG01502
フロアスタンド加熱冷却

微生物学用実験用培養器
微生物学用実験用培養器
微生物学用実験用培養器
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

応用
微生物学用
設置
フロアスタンド
その他の特徴
加熱, 冷却
温度域

最少: 5 °C (41 °F)

最大: 40 °C (104 °F)

容量

150 l (39.6 gal)

詳細

デジタル温度の表示 温度の均等性:±1.5ºC 制御安定性:±0.1ºC 可動書だな ドア ロック ファンは内部を循環した 内部ライト 固体ドア モデルはRLSD01502である LABCOLDは定温器を制御し冷却および暖房を冷却し室温の上の複数の程度からしか作動できない正常な定温器とは違う+5°Cと+40°C間の実用温度を選ぶことを許可する。 冷却された定温器は通常ほとんどの実験室の環境の30°Cかそれ以下で信頼できる孵化のための必要である。 利用できる選択:アクセス ポート;安全旅行の内部電力ソケット;温度のレコーダー/自動記録器。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

Labcoldの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。