ISO クラス 3グローブボックス 5065010
ISO クラス 5封じ込め用卓上

ISO クラス 3グローブボックス
ISO クラス 3グローブボックス
ISO クラス 3グローブボックス
ISO クラス 3グローブボックス
ISO クラス 3グローブボックス
ISO クラス 3グローブボックス
ISO クラス 3グローブボックス
ISO クラス 3グローブボックス
ISO クラス 3グローブボックス
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

ISOクラス
ISO クラス 3, ISO クラス 5
用途
封じ込め用
タイプ
卓上
その他の特徴
HEPAフィルター付き

詳細

プロテクターグローブボックスは、入口と出口にHEPAまたはULPAフィルターを設置し、漏れのない物理的なバリアーを設けることで、潜在的な危険物質への暴露からオペレーターを保護します。 これらのグローブボックスは、Safebridge Consultants, Incorporatedによって確認された20ナノグラム/立方メートル未満の微粒子封じ込め機能を備えており、ISOクラス3規格にも適合しています。LabconcoのHEPAフィルター付きグローブボックスは、ISO 4およびISO 5バンディングレベルに指定された化合物を含むアプリケーションの封じ込めアイソレーターとしての使用に適している場合があります。具体的な封じ込め装置の要件については、お客様の安全衛生担当者にお問い合わせください。 特徴 - SafeBridge Consultants, Incorporatedが確認した微粒子封じ込め性能は20ナノグラム/立方メートル以下です。 - クリーンアップ時間が短い。 0.5分間の希釈後、ペリメータースキャンテストで検出されたトレーサーガスの平均レベルが05ppm以下(ASHRAE 110の基準を上回る)。 - 空気中の微粒子の清浄度(ISO 14644-1試験法による正圧および負圧下での測定)は、ISOクラス5の条件(クラス100に相当)を超え、ISOクラス4の条件を達成しています。 - 水圧計1インチのヘリウムで加圧した状態で、質量分析計による工場リークテストを実施。1×10-6ml/sec以上のリークは検出されなかった。 - 入口と出口に微粒子(HEPAまたはULPA)フィルターを装備し、グローブボックス室への汚染物質の出入りを防止。 - HEPAまたはULPAフィルターの完全性を確認するためのテストポート - フィルターを安全に取り外し、交換するためのバッグイン/バッグアウト・フィルター・ディスポシステム

---

ビデオ

カタログ

この商品のカタログはありません。

Labconcoの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。