病院ソフト Internal Dose
歯科用動物用リポーティング用

病院ソフト
病院ソフト
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

用途
病院, 歯科用, 動物用
機能
リポーティング用

詳細

線量計レポート - 内部被ばく 産業病院・ヘルスケアシステム医療クリニック・歯科・獣医産業・エネルギー LANDAUERは、お客様のご要望に応じて、臓器線量、預託実効線量当量(CEDE)の合計、放射性核種別の摂取量、摂取モード、肺クリアランスクラスなどの内部被ばく線量情報を保存します。データの受信と入力が完了すると、確認レポートが作成され、郵送されます。 お客様からのご提供により、ランダウアーは内部の線量情報を保存することができます。CDE臓器、CEDE合計、放射性核種ごとの摂取量、摂取方法、肺活量クラス。内部被ばく線量の入力は、内部被ばく線量情報記録フォーム(次ページ)に記入し、郵便、ファックス、または電子メールで線量記録部門に送付することで追加できます。総CEDEは提供された場合は入力され、そうでない場合はLandauerによって計算されます。参加者の記録が更新され、Total Organ Dose Equivalent (TODE)およびTotal Effective Dose Equivalent (TEDE)への内部寄与が反映されます。このサンプルのような確認レポートは、データが入力されると生成されます。このレポートは生成され、顧客レベルのプライマリレポート用アドレスに郵送されます。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

LANDAUERの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。