自動生化学分析装置 LWC400
スタンド式ランダムアクセス

自動生化学分析装置
自動生化学分析装置
自動生化学分析装置
自動生化学分析装置
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

作動
自動
形状
スタンド式
テクノロジー
ランダムアクセス

詳細

• 十分に、分離した自動化される、ランダム・アクセス • 定数360は1時間、ISEの1時間あたりの600のテストあたりにテストする • 冷やされていた試薬コンパートメント • 独立者者のサンプルおよび2つの試薬の調査の持ち越しを防ぐアルカリ解決による高められた洗浄 • 内部及び外的な調査のクリーニング、液体レベルの検出、調査の深さの調節自動的に、縦および横の衝突の保護 • レーザー光線写真凹面の平らな分野の格子の後部分光測光 • 最低の反作用の容積: 150μL • 340nmからの800nmへの12の波長 • 8ステップ自動洗浄システム • 使用水量: 16L/H • 二方向LISインターフェイス(HL7) • 2つはミキサーを統合した • 任意: ISEモジュールおよびバーコードの読者

---

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。