1. 研究所 > 
  2. 臨床検査医学 > 
  3. 実験用顕微鏡 > 
  4. Leica Microsystems/ライカ

実験用顕微鏡 Leica DMi8研究用光学倒立型

実験用顕微鏡
実験用顕微鏡
お気に入りに追加する
比較検索に追加する
参考価格

特徴

応用
実験用, 研究用
種類
光学
エルゴノミクス
倒立型, 三眼
オプションとアクセサリー
モーター式, LED

詳細

DMi8 S プラットフォームは、モジュール式倒立顕微鏡 DMi8 向けのソリューションです。 ルーチンワークからライブセルイメーイメージングまで、これ一台で対応可能です。 シャーレ内で単一細胞の変化を精密に観察したい、複数の分析手法でスクリーニングしたい、単一分子の解像度を取得したい、または複雑なプロセスの中での細胞のふるまいを紐解きたい時にも、DMi8 S システムなら、より鮮明に、より早く、核心にたどりつくことが出来ます。 より広く – これまでの 10,000 倍の視野が得られる より早く – これまでの 5 倍の速さで作業ができる 隠れた細胞プロセスを見つけだす – 細胞の活性化、切除、ブリーチングを、1度の実験で DMi8 顕微鏡 手動・電動どちらにも構成可能な DMi8 顕微鏡なら、研究内容やご予算に合わせて、理想的なイメージングシステムを構築することができます。 柔軟に設計されているから、生細胞観察の DIC(微分干渉コントラスト)やインテリジェント・オートメーションシステムなど、さまざまなオプションを追加することも可能です。 タイムラプスには、卓越したフォーカスコントロール(アダプティブフォーカスコントロールとクローズドループフォーカス)が役立ちます。 高度な広視野観察に役立つ DMi8 S 単一分子の発見や分析、または病気の治療に役立つブレークスルーが起きる時にも、科学的な発見は、データの意味を紐解き、その核心に触れるところから、はじまります。DMi8 S は先進的な広視野観察を実現する完璧なソリューションです。 DMi8 S は、DMi8 顕微鏡の柔軟性を拡張するためのプラットフォームです。革新的な高速操作、インフィニティ TIRF(全反射照明蛍光)、そしてインフィニティスキャナーモジュール、さらに最新のライブセルイメージングを可能にする、これまでに無いソフトウェア機能を追加することができます。 「DMi8 S は、さまざまな用途に対応したユーザーフレンドリーなシステムです。超解像、フォト・マニピュレーション、オプトジェネティクス技術で、細胞内の分子機構を探求する生体医学研究をサポートします。」

カタログ

この商品のカタログはありません。

Leica Microsystemsの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。