1. 手術ユニット > 
  2. 手術室 > 
  3. 脊椎手術用顕微鏡 > 
  4. Leica Microsystems/ライカ

脳神経外科顕微鏡 ARveo脊椎手術用顕微鏡スタンド式キャスター付き

脳神経外科顕微鏡
脳神経外科顕微鏡
脳神経外科顕微鏡
脳神経外科顕微鏡
脳神経外科顕微鏡
お気に入りに追加する
比較検索に追加する
参考価格

特徴

顕微鏡のタイプ
脳神経外科顕微鏡, 脊椎手術用顕微鏡
エルゴノミクス
スタンド式, キャスター付き

詳細

シングルビジョンで、術者が視認できる現実世界を広げます デジタル拡張現実(AR)顕微鏡 ARveo 細心の注意が要求される脳神経外科手術において、解剖学的構造と生理学的プロセスの両方の視認性と理解度が向上し、術者は的確に意志決定を行うことができます。拡張現実機能をサポートする顕微鏡プラットフォームが提供する、術野の精緻で情報量豊かな単一画像は、手術結果にどのようなインパクトをもたらすでしょうか? ARveo デジタル拡張現実(AR)顕微鏡は、以下の機能により術者の判断をサポートします: 拡張現実デジタルイメージングによる精緻でリアルタイムの情報 何を、どのように観察するかの選択の自由 手術室内のチーム、および手術室外の人々と観察像を共有するための柔軟性の高い各種オプション 進むべき方向を映し出す、あらゆる情報を網羅する 1 枚の画像。それを手掛かりに術者は的確に手順を進めることができます。 拡張現実で術者の判断をサポート ARveo 顕微鏡は、補完的イメージング情報を統合し、術者が観察画像をもとに的確に判断を下すのを後押しします。IGS(画像ガイダンスによる手術)データと弊社独自の GLOW 拡張現実(AR)テクノロジーで術者の理解をサポートします。 蛍光イメージングのリーダーとして 10 年、その間に培った技術から生まれた GLOW AR は、きわめて難度の高い脳神経外科手術において術者にこれまでにない手法で進むべき道筋を示します。 複雑精緻な画像センサーとアルゴリズムで、複数のスペクトルバンドの可視光と蛍光の信号を取り込み、最適化し、組み合わせます。その結果、自然な色合いの組織の忠実な再現と、正確な蛍光強度の描出が得られます。

ビデオ

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。