1. 手術ユニット > 
  2. 手術室 > 
  3. 眼科手術用顕微鏡 > 
  4. Leica Microsystems/ライカ

眼科手術用顕微鏡 IOL Compass & 3D TrueGuideキャスター付き

眼科手術用顕微鏡
眼科手術用顕微鏡
お気に入りに追加する
比較検索に追加する
参考価格

特徴

顕微鏡のタイプ
眼科手術用顕微鏡
エルゴノミクス
キャスター付き

詳細

望みどおりの精密な結果を得るために IOL ガイダンスシステム IOLcompass & 3D TrueGuide 白内障手術にあたっては、乱視が残るのを極力防ぎ、患者様がメガネなしで生活できるようにしたいというのが、執刀医の願いです。組織構造が非常に小さい眼の手術では、不正確さが紛れ込むのを許す余地はありません。 ライカマイクロシステムズが提供するマーカーレス IOL(眼内レンズ)ガイダンスシステムには、次のような特長があります: 精密で安定し、ダイナミックに最適化されるガイダンス情報 高い精度の一連のトポグラファーとシームレスに連動させることができる上に、パワフルなソフトウェア アルゴリズムを装備 手術プラン作成からトーリック眼内レンズ(IOL)の位置決めに至るワークフローから、精密さを損ねかねない諸々の要因を排除し、患者様にとって最善の結果が得られます。 お住まいの地域における製品の登録状況については、ライカマイクロシステムズまたはお取引ディーラーにお問い合わせください 精密なインプットが精密な結果につながる 精密なアライメントは、精密な基準画像の取得と精密な測定から始まります。ライカマイクロシステムズが提供する IOL ガイダンスシステムは、精密かつ信頼性が高い一連の術前トポグラファーに完全に対応しています。 IOLcompass Pro と 3D TrueGuide は術者が愛用している術前トポグラフィ記録装置にシームレスに統合できます。 術者が選んだトポグラファーを使って得た精密データをもとに、ソフトウェアが患者様のニーズに合わせてテイラーメイド化した手術プランを生成します。 フルデータ コネクティビティにより、処置作業全体を通じて高度の精密さをコンスタントに維持できます。

カタログ

この商品のカタログはありません。

Leica Microsystemsの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。