エアガス発生装置 ZA FID Air
圧縮空気用ゼロ空気気相クロマトグラフィー用

エアガス発生装置
エアガス発生装置
エアガス発生装置
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

ガスの種類
エア, ゼロ空気, 圧縮空気用
応用
気相クロマトグラフィー用
形態
コンパクト, 積載可能
その他の特徴
高流量
流量

30 l/min (8 us gal/min)

出口圧力

7 bar (101.53 psi)

公称出力

70 W, 140 W (0.1 hp)

詳細

AirGenシリーズのZA FID Airは、外部の圧縮空気から全炭化水素を0.05 ppm以下に除去することができます。非常にコンパクトなZA FID Airは、最大30 L/minの圧縮空気を浄化することができ、最大7 bar (101 PSI)の圧力に耐えることができます。 炭化水素のろ過は、パラジウムを充填した触媒オーブンを用いて行われます。メタンや一酸化炭素などの炭化水素を除去することで、バックグラウンドノイズのレベルを下げ、ベースラインの安定性を高め、検出器の感度を大幅に向上させ、正確な分析結果を得ることができます。 また、0.01ミクロン以上の微粒子を除去するために、高効率の合体式プレフィルターとポストフィルターを採用し、あらゆる種類の粒子が分析装置に入るのを防ぎます。ZA FID Airは、非常にシンプルで効率的なインターフェースを備えています。また、HydroGenシリーズのHG PROおよびHG BASICで管理することができ、FID検出器への炭化水素を含まない空気の供給に最適です。 -簡単な操作と迅速な設置 -RS 485を標準装備 -純度< 0.05 ppm THC -メンテナンス不要 -フットプリントの縮小 -HG BASICおよびHG PROとのスタッキングが可能 -GC-FID -GC-NPD -GC-FPD -GC-PFPD -THA ゼロ エアアウトレット フローレート(最大) - 1.5 l/min - 3.0 l/min - 6.0 l/m - 15.0 l/min - 30.0 l/min 総炭化水素含有量 - < 0.05ppm未満 エアインレット エアインレットの要件 - ISO 8573-1:2010 クラス [2:4:1]の場合 最大入口炭化水素含有量 - 100ppm 最低供給圧力 3バール(43psi) 最大供給圧力 10バール(145psi) 温度(最小値、最大値) - 1 1°C (34°F); 35°C (95°F) 通信方式 RS485 標準

---

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。