負圧創傷治療装置 Suprasorb® CNP P1, Suprasorb® CNP P2

負圧創傷治療装置
負圧創傷治療装置
負圧創傷治療装置
負圧創傷治療装置
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

治療のタイプ
負圧

詳細

示す傷がことができる挑戦の広い範囲をsolutionsReflecting独特なスペシャルが付いている完全なシステムに、P1およびP2療法の単位に全体の否定的な圧力療法の徴候スペクトルが覆ったある。両方ともユーザーに「連続的で」、「断続的な」療法モード間の選択を提供するちょうど少数のキーおよびソフトウェアと簡単なメニュー ナビゲーション・システムを共有する。単位は魅力的な設計を自慢し、軽量および同時に密集している。浸出物の容積によって患者の移動性は、そこに費用効果が大きいP1.Itの人間工学に基づいて設計されていたP2であり、と高容量間の選択決定するユーザーとしてある。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

Lohmann & Rauscher の全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。