回転式ミクロトーム MRP 2016 SA
半自動

回転式ミクロトーム
回転式ミクロトーム
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

タイプ
回転式
作動
半自動

詳細

半自動 MicrotomeブランドLupeモデルMRP2016 SAは現代的なデザインを持っており、大学やその他の研究所で組織研究所や研究でルーチンカットのために設計されていますこれは、手動切断システム、電動のより正確なカット、後退、薄化を可能にする電動フィードシステムを持っています サンプル。パラフィンまたは樹脂に含まれる切断に適した材料。バランスの取れた切断フライホイールシステムでは、作業の疲れを軽減し、機器の継続的な使用を減らします。ベースはアルミニウム合金で構築され、ポリウレタン白い仕上げに対する高い耐性。タッチスクリーンを通じてすべての機能を制御します。 機器のすべての操作機能を制御するフロントパネル。切断または引き落としを確認するコマンド。ステアリングホイールの完全な回転運動を介して手動切断。 ガイドによるマイクロステッパーモータによって操作されるシステム水平および垂直潤滑フリー。スライス厚さ0 〜 600μm; カット数とトータライザの厚さを1 〜 99ターンからのカウンター。サンプルホルダーの前方および後方のモータ、最終年インジケータ付き。 はサンプルとナイフ支持体との接触を避ける。 プラスチックカセットとX 軸とY 軸のブロックの両方を取り付け、交換、および向きの精密機構。最大 28mmまでの水平変位。最大 70mmまでの垂直変位。

---

カタログ

General Catalog
General Catalog
22 ページ
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。