経頭蓋磁気刺激装置 BiStim²

経頭蓋磁気刺激装置
経頭蓋磁気刺激装置
経頭蓋磁気刺激装置
経頭蓋磁気刺激装置
経頭蓋磁気刺激装置
経頭蓋磁気刺激装置
経頭蓋磁気刺激装置
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

詳細

1990年、Magstim社はBiStimと呼ばれる最初のペアパルス刺激装置を開発し、BiStim²へと進化させました。BiStim²は、BiStim²モジュールを介して接続された2つの200²単相性刺激装置を組み合わせ、1つのコイルからペアパルスを供給します。BiStim²は、独立した刺激強度のペアパルス(例:閾値以下のコンディショニングパルスと閾値以上のテストパルス)と、0.1ms刻みで最小間隔1msまで調整可能なパルス間間隔を提供します。 対応コイル D70αコイル Alpha Flat Coated Range (D40, D50, D60, D70) Alpha BI Coated Range (D40, D50, D60, D70) D702コイル D110円錐コイル D70リモートコイル S90円形コイル S90リモートコイル

---

ビデオ

カタログ

The Magstim Range
The Magstim Range
16 ページ
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。