手指節間関節インプラント PIPR™

手指節間関節インプラント
手指節間関節インプラント
手指節間関節インプラント
手指節間関節インプラント
手指節間関節インプラント
手指節間関節インプラント
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

タイプ
手指節間関節インプラント

詳細

PIPR™は、PIP関節の解剖学、軟部組織、バイオメカニクスに関する詳細な研究[1]と、骨形態に関する新しい研究の成果である。 特許取得済みのデザインは、機能する側副靭帯を独自に保存し、他の器具ではPIP関節が単純なヒンジに単純化されているのに対し、屈曲時に冠状面において自然な複合回転と角度を可能にします。これは、摩耗がほとんどない完全適合のベアリング・カップルで実現されています。 実績のある材料とプレスフィットセメントレス固定により、このデバイスはインプラントの長寿命化に必要なすべての要素を備えており、優れた設計、正確性、再現性のある手術手技によってサポートされています。 PIPR™は、2006年から臨床使用されています。PIPR™の臨床データでは、以下のことが達成されています。 痛みの軽減 握力と機能の改善 良好な可動域。 再置換率が低いこと。

---

カタログ

PIPR ™
PIPR ™
2 ページ
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。