内視鏡用光源 M 300 W
キセノン

内視鏡用光源
内視鏡用光源
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

応用
内視鏡用
光源
キセノン

詳細

キセノン300ワットの光源 特徴 MAXER -キセノンの光源M 300 Wは革新的なランプの技術によって300ワットランプ力で高く軽い効率を提供する。 キセノンの光源は小さい直径に焦点を合わせる集中的なライトを提供する。 これは内視鏡の遠位端に小さく活動的な直径および同時にライト効率の内視鏡そして軽いガイドの使用を可能にする。 光源は普遍的なタレットをさまざまの光ファイバケーブルを受け入れるために作る与えられる。 Maxerが最適結果および温度の抵抗のために自身のケーブルを使用するために推薦するけれども。 およそ6000º K (ろ過するIR)の色温度は日光の色温度に方法がMaxerのカメラに関連して特に華麗な照明および最適色レンダリングを与えること対応する。 輝度はタレットの近くで提供されるノブによって制御される。

---

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。