生物学試料用容器 MCF-3
輸送用冷却

生物学試料用容器
生物学試料用容器
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

サンプルのタイプ
生物学試料用
応用
輸送用
機能
冷却

詳細

アクティブなディープコールドストアソリューションを使用すると、200万本以上のワクチンを-80℃以下の一定温度で保存することができます。ドライアイスやコールドパックは必要ありません。定置型保管ユニットは、展示会会場など、ワクチンを保管する場所に設置することができます。冷凍ユニットは、屋外設置用の機械容器に入れてすぐに使用でき、パイプを介してコールドストアに接続されています。深部凍結コールドストアは、保護屋根のあるホールの屋外に設置することもできます。電源は400Vです。倉庫の事務員の作業エリアでは、温度は-20°C/-4°Fとなっており、現在の寒さに対する防護服の保護規定に沿って作業することができます。ワクチンは、包装のハッチキャビネットに格納されています。このソリューションは、空港や大規模な流通センターなど、大量のワクチンを保管しなければならない場所に特に適しています。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

MECOTECの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。