サーマルアブレーション装置 MTA-100

サーマルアブレーション装置
サーマルアブレーション装置
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

詳細

MedGyn MTA-100 サーマルアブレーションシステム 説明 2019年、WHOは子宮頸部前癌病変に対する温熱焼灼術の使用に関する新たなガイドラインを発表した。引き続き凍結療法を推奨していますが、WHOは特定の環境下での治療の代替手段として熱的アブレーションを提案しています。MedGynは最新の装置を発表します。MedGynのMTA-100サーマルアブレーションシステムです。この装置は、20、40、60秒間隔の治療に最適化された前癌性病変の治療用のポータブルで軽量な装置です。 製品の特徴 20秒、40秒、60秒のインターナルを提供するために最適化されています。 明るいLEDライトで頸部をはっきりと見ることができます。 プロシージャのすべての段階で温度を詳述するデジタル表示 丈夫で人間工学に基づいた使いやすいハンドル 25mmのチップを使用可能で、より大きな治療領域を提供します(金合金チップは5種類の交換可能なチップを使用)。 手順の開始と終了のための音と光の活性化 特許出願中

---

Medgyn Productsのその他の関連商品

Equipment

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。