携帯型超音波診断装置 P10
多目的超音波画像診断用内蔵コンソール

携帯型超音波診断装置
携帯型超音波診断装置
携帯型超音波診断装置
携帯型超音波診断装置
携帯型超音波診断装置
携帯型超音波診断装置
携帯型超音波診断装置
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

タイプ
携帯型
応用
多目的超音波画像診断用
オプション
内蔵コンソール

詳細

応用技術 P10は段階的に行なわれた逆転の調和的な混合物イメージ投射(eHCI)、(mBeam)複数のビーム形成、斑点の抵抗(eSRI)イメージ投射、および空間的な混合イメージ投射のような先端技術を適用する携帯用診断超音波システム、等である。 さまざまなイメージ変数調節、12.1インチLCDおよび多様な調査は明確な、安定したイメージを提供するために形成される。 Multi-language表示 256無彩色スケール 2つの調査のソケット 表示モード B、B+B、4B、B+M、M、B+PW、B+Color、B+Color+PW、B+PDI/DPDI、B+PDI/DPDI +PW。 一般的な測定および計算 B/Colorモード:間隔、Cir/区域(長円/跡)、容積(2 Axis/3軸線)、比率の狭窄症%の、角度およびヒストグラム。 Mモード:間隔、時間、斜面および心拍数(2つの周期)。 PWモード:速度、心拍数、時間、加速、抵抗の索引(RI)、Pulsatilityの索引(PI)および自動(自動跡)。

---

カタログ

P10
P10
3 ページ
P10V
P10V
3 ページ
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。