歯科研究所用ワックス加温器 080075
液浸

歯科研究所用ワックス加温器
歯科研究所用ワックス加温器
歯科研究所用ワックス加温器
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

応用
歯科研究所用

詳細

この魅力的に設計されたワックスディッピングヒーターは、任意の歯科技工所のための不可欠なユニットです。マイクロプロセッサーによる電子制御により、ユーザーが入力した設定温度を正確に維持することができます。使用温度範囲は50℃~97℃で、タンク内の温度は電子ディスプレイでリアルタイムにモニターできます。設定温度はスイッチに触れることで導入できます。起動時には80℃まで上昇し、その温度を10分間保持してワックスが完全に溶けて均一になるようにプログラムされます。この最初の段階が終わると設定温度になり、ユーザーが新しい設定を入力するまで保持されます。タンクの大きさと座る場所は、ひっくり返らないように最適化されています。タンクの前面は滑らかなので、使用中にワックスがこぼれても簡単に拭き取ることができます。 特徴 高さ:90mm 幅:120mm 奥行き:145mm 重量:0,6kg 電源供給230 V 定格電力:30W コンテナ。Ø35 ↓35

---

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。