電位差滴定装置 916 Food Ti-Touch
食品産業用タッチパネル付

電位差滴定装置
電位差滴定装置
お気に入りに追加する
商品比較に追加する

特徴

タイプ
電位差
応用
食品産業用
その他の特徴
タッチパネル付

詳細

«Reduce to the max» – これが 916 KF Ti-タッチ のコンセプトです。メトロームの新たなコンパクトタイプ、電位差自動滴定装置は、ルーチン分析のためのスタンドアローンシステムのクラスにおける最高のものを提供します。916 Food Ti-Touch は、食品分野における水性の酸/塩基滴定用の完璧なパッケージを提供します。内容は、細部にまで説明がついた測定メソッドに加え、滴定のための付属品一式となっています。パッケージにはプロペラスターラーを備えた滴定装置、800 ドジーノ電動ビュレット、ドージングユニット20 mL、iエコトロードプラス、水性の酸/塩基の滴定に特化したインテリジェントpHガラス電極が含まれます。弊社の60年以上のアプリケーション・ノウハウを存分にご利用ください。ご信頼いただけるおよそ100のメソッドが、お客様のご利用をお待ちしています。自動滴定装置のプログラミングは不要です。メソッドは同梱のUSBメモリスティックから簡単にダウンロードすることができます。メソッドは、以下の刊行物を参照して作成されました。:

ビデオ

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。