Karl Fischer滴定装置 MATi 11
容積計量式実験用

Karl Fischer滴定装置
Karl Fischer滴定装置
お気に入りに追加する
商品比較に追加する

特徴

タイプ
Karl Fischer, 容積計量式
応用
実験用

詳細

最大53検体まで自動連続測定可能な容量法カールフィッシャー水分測定システム。このシステムはtiamo™によって制御され、815 ロボテック USBサンプルプロセッサ XL、901 タイトランド、ポリトロン PT 1300 D、多くの付属品で構成されています。サンプルはビーカーで計量され、湿気から守るために密閉され、ラック上に置かれます。実際に滴定を行う前に定められた量のカールフィッシャー試薬を添加し、ポリトロンを使用してサンプルを粉砕します。発生した水はその後滴定されます。このメソッドで、例えば錠剤など、可溶性の低いサンプルも問題無く分析することができます。この場合可溶化剤の使用を避けることができます。

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。