ピペッティングによりサンプル準備システム ChipGenie® Edition I
自動研究室用卓上

ピペッティングによりサンプル準備システム
ピペッティングによりサンプル準備システム
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

操作
自動
応用
研究室用
用途
ピペッティングにより
設定
卓上
その他の特徴
マイクロ流体

詳細

ChipGenie® エディションIインストゥルメントは、1536間隔のマイクロタイトプレートのフォーマットでチップのピペッティングを提供します。 顕微鏡スライドのサイズを有するマイクロ流体チップは、ピペットで処理する各マイクロタイタープレートサイズのハンドリングフレームに取り付けられます。 比色測定読み出しシステムがChipGenie® エディションI機器に統合され、IFSA 1イムノアッセイチップによって対処される特別な検出スポットの検出に対処します。 このシステムでは、他の様々な種類のチップを操作することができます。 ChipGenie® エディションI機器は、ラボオンチップとラボオートメーションの合併であり、液体の供給はピペットによって管理され、液体の制御は流体設計によって保証されます。 ChipGenie® エディションI機器と併用できるチップは、フリットベースのサンプル濃縮と測色測定用のIFSA 1イムノアッセイチップです。 08-0496-0000-00 ChipGenie® エディションIインストゥルメント — IFSA 1イムノアッセイチップ用光学読み取り機能付きピペッティングシステム

---

カタログ

Catalogue 10-2019
Catalogue 10-2019
316 ページ
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。