video corpo

CO2マルチパラメータモニター / EEG / PiCCO / IBP
BeneView T5/T6/T8/T9

MyMedicalExpoにお気に入りを追加する
比較検索に追加する 比較検索から削除する
CO2マルチパラメータモニター / EEG / PiCCO / IBP CO2マルチパラメータモニター / EEG / PiCCO / IBP - BeneView T5/T6/T8/T9
{{requestButtons}}

特徴

  • 測定可能パラメータ:

    CO2, EEG, PiCCO, IBP, TEMP, SpO2, NIBP, ECG, BIS

  • 応用:

    集中治療用, 移送用

  • 構成:

    モジュール式

  • その他の特徴:

    タッチパネル付

詳細

BeneViewシリーズは、病院ネットワークやその他のベッドサイドデバイスからの情報を統合して表示しながら、包括的な患者モニタリングを提供するように設計されています。 したがって、BeneViewは、クリティカルケア分野の高度な情報マネージャとして機能します。

強力な監視プラットフォームと完全モジュラー設計により、BeneView は PiCCO2、ScvO2、BISx/x4 などの高度な技術や、スパイダー図や密度スペクトラムアレイなどの臨床ツールを含む幅広い監視パラメータを同時に測定および管理できます ( DSA)。

プラグアンドプレイのBeneLinkモジュールを使用すると、換気装置や麻酔装置などの最大 4 台の他のデバイスをモニターに接続し、ベッドサイドでより多くの情報を配信および管理できます。

HL7プロトコルおよびゲートウェイ機能により、BeneViewは病院情報システムまたは臨床情報システムとシームレスに対話できます。 患者は容易に入院でき、重要なバイタルサインデータを患者記録システムに転送できます。 この効率的でペーパーレスなプロセスにより、転写エラーのリスクを低減しながら生産性が向上します。

CIS、PACS、LISなどの病院ネットワークからのデータは、BeneViewまたはセカンダリディスプレイに明確に表示することができ、臨床医が臨床的意思決定をサポートし、患者ケアを強化するために必要な情報にアクセスすることができます。

これは自動翻訳です  (英語の原文を読む)