肉眼検査研究室ワークステーション EVO240ED
フロアスタンド流し付き換気扇付

肉眼検査研究室ワークステーション
肉眼検査研究室ワークステーション
肉眼検査研究室ワークステーション
肉眼検査研究室ワークステーション
肉眼検査研究室ワークステーション
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

設定
フロアスタンド
その他の特徴
流し付き, 換気扇付

詳細

EVO240ED昇降式グロスステーションは、十分な作業スペースと、最も要求の厳しいグロス作業に必要な標準的な利便性を提供します。 デュアルドラフト換気システム(バックドラフトとダウンドラフト)は、作業面に直接換気を行い、試料の臭いを取り除き、安全な実験室作業環境を確保します。 4つの取り外し可能なグリッドは、作業スペースをカバーするために提供されています。 ワークトップの下には、ホルマリンタンクを収容するための磁気閉鎖が付いた二重扉のキャビネットがあります。 デュアルドラフト換気は、作業面の後ろにある大きなグリッドパネルによって確保されています。 フードの上部は折り畳み式のパネルで完全に点検することができます。また、お客様のご要望に応じてフィルターを収納することもできます(オプション)。 EVO240ED昇降式グロスステーションは、中央にシンクがあり、様々なアクセサリーを追加することができます。2つのパーツに分解して納入することができます(このオプションでは、狭い作業場での保管や運搬が容易になります)。パーツの組み立ては簡単ですぐにでき、2つのパーツの連結部にある4本のボルトで構造が固定されています。接続は、グロッシングステーションの側面にある端子台を介して、検査可能な技術コンパートメント内に配線されています。 特徴 AISI 304 ステンレス鋼(要求に応じて 316)の完全に作られた 最新世代の高輝度LEDランプを搭載 寸法。240cm x 80cm x 192/222cm h 作業面が78~108cmの高さまで上昇します。 作業スペース 2 x 50 cm x 95 cm シンク34cm×40cm×高さ25cm 標準機能 デュアルドラフト換気 凹型作業面 スイングスパウト水栓 Cm定規 マグネットツールバー 凹型のLEDライト

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

Mopec Europeの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。