研究所用自動サンプラー AUTOsample-60
分光計卓上

研究所用自動サンプラー
研究所用自動サンプラー
研究所用自動サンプラー
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

応用
研究所用, 分光計
その他の特徴
卓上

詳細

AUTOsample-60(パンフレットをダウンロード)は、NMReady-60eまたは60PROベンチトップNMR分光器と互換性のあるトップマウントオートサンプラです。 これにより、オートサンプラーモードとマニュアルモード間の無痛な相互変換が可能になりながら、特に最小のフットプリントを維持できます。 データの取得と処理は、オンボードソフトウェアを介して制御されます。 Autosample-60は、次のことを可能にします。作業時間 中または作業時間後のスループットを改善することによって効率を最大化します。 一連の1D実験を実行するか、基本的な構造解明ルーチン(1H、COSY、HSQC、DEPT-135、13C {1H} など)を設定します。 データを自動的に取得して保存する NMReadyを一元化されたラボシステムに統合する オートサンプラーは、基本的なオンボードNMReadyソフトウェアを使用します。 最大25本のチューブを一度に構成できます。 一連の1D実験を実行するか、基本的な構造解明ルーチンをセットアップします(例:1H、コージー、HSQC、DEPT-135など) 必要に応じて自動シミングルーチンを可能にする 頑丈で滑らないベースマウント分光器トップキャップの上に簡単にマウント NMRチューブは、分光器のカルーセルにロードすることも、交換可能な25カルーセルを介してオフロード することもできます。カルーセルは分光器の上または外にロードすることもできます 堅牢な信頼性の高いチューブ交換により、安全性と精度が保証 されます。チューブ交換には約10秒かかります。必要に応じて、分光器 技術仕様 システムに導入する前に、サンプルを暖房ステーションで焼戻しすることができます要件:NMReady-60eまたは60PRO 寸法:10.3 x 10.3 x 14.2」/26 x 26 x 36cm 重量:12ポンド/5.5kg 電圧:24V/ チューブごとの時間:10秒 カルーセル:2

---

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。