手術用モニター ES42
内視鏡用高解像度42インチ

手術用モニター
手術用モニター
手術用モニター
手術用モニター
手術用モニター
手術用モニター
手術用モニター
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

用途
手術用, 内視鏡用
解像度
高解像度
画面の大きさ
42インチ
技術
LCD, LEDバックライト
画像フォーマット
16:9
入力
HDMI(高精細度マルチメディアインターフェース), DVI, VGA, S-Video
輝度(cd/m²)

390 cd, 450 cd, 500 cd

応答時間

8 ms

消費電力

80 W, 99 W

視野角

178 °

重量

25 kg, 63 kg
(55.1 lb, 138.9 lb)

988 mm
(38.9 in)

高さ

606 mm
(23.9 in)

詳細

JUSHA内視鏡手術室用業務用ディスプレイは、ワイドスクリーンフルHD液晶パネルを採用し、正確な演色性、優れたレイヤリング、滑らかでダイナミックな画像、拡大された視覚範囲により、現在急速に変化している医療用ディスプレイに対する要求を満たし、低侵襲手術(MIS)における手術部位を鮮明かつ正確に観察することができます。本製品は、白色フレーム、防水設計、抗菌処理、電磁適合性規制への準拠、複数のビデオ入出力インターフェースにより、各種内視鏡用ディスプレイや手術室・ICU用ディスプレイの要件を満たすのに最適です。 製品の特徴 1.正確なカラーレンダリング JUSHAの内視鏡手術室業務用ディスプレイは、687億色以上の色をリニアに表示できる12BIT技術を採用しているため、低侵襲手術における人体組織の色を正確に表現し、外科医のより正確な判断を可能にします。 2.優れたレイヤリング JUSHAの内視鏡手術室業務用ディスプレイは、最高精細の医療用液晶パネルを採用しています。繊細な発色、高輝度、高コントラストを実現し、手術中の各組織を適切な順序で鮮明に表現することで、臨床現場に鮮明な手術画像を提供します。 3.滑らかでダイナミックな画像 内視鏡手術室業務用ディスプレイの応答速度は30ms以下であるため、標準画質から高精細画質までスムーズな手術画像の表示が可能であり、手術中の出血やその他の重要な指標を、驚くほど鮮明に、ゴーストや揺れなく表示します。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

Nanjing Jusha Display Technologyの全カタログを見る

Nanjing Jusha Display Technologyのその他の関連商品

Medical Displays Solutions

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。