医療用コンプレッサー EXTREME MP 270L.
歯科研究室用ピストン式

医療用コンプレッサー
医療用コンプレッサー
医療用コンプレッサー
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

応用
医療用, 歯科, 研究室用
技術
ピストン式
オプションとアクセサリー
オイルフリー, 空気乾燥機付き
流量

最少: 600 l/min (158.5 us gal/min)

最大: 1,800 l/min (475.51 us gal/min)

出力

最少: 2.2 kW (2.99 hp)

最大: 6.6 kW (8.97 hp)

圧力

10 bar (145.04 psi)

詳細

新しいNARDI LPの制御装置– NARDI COMPRESSORIのトータル・コントロール、完全に独立した、省エネの効率そして安全信頼性。 これは使いやすい現代およびコンパクト デザインの大きい表示そして接触命令と自動電子制御装置、適用範囲が広いおよび信頼できる。LPの制御装置は単一の開始を支配するまたはより多くのポンプ単位自律的に制御するユーザーの空気量の条件によって3つポンプ単位まで。従って、空気の量は与えるシステムに必要とされた空気量を世話するためにポンプ単位を一つずつ動かすように入力を必要とした。 自動制御装置は圧縮機の総就業時間および取付けられているひとつひとつのポンプ単位およびドライヤーの就業時間を暗記する。モーター スイッチに、電気積み過ぎの場合には、モーターを停止し、進行中の機能不全をオート機能に知らせる熱制御がある。これはすぐにそこのこの方法によってがユーザーの仕事の停止ではない別のモーターを始める。LPCDは圧縮機のすべてのポンプ単位の就業時間が等しいのでどの警報でも活動化すれば圧縮機が定期的なメインテナンスのために当然のまたときメッセージを進水させ。 この制御対象の承諾プロセスのよりよい安定性、圧縮機およびポンピング ユニットの最適化、就業時間の最大化、エネルギー・コストの減少および最低の維持操作。要望に応じて、LPCDを圧縮機(IoTシステム)の状態についての実時間情報を与える断固としたな電子メールアドレスに通告を送ってもらうように余分モジュールを加えることは可能である。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

NARDI COMPRESSORI S.r.l. の全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。