EEG増幅器 XLTEK Brain Monitor™
50チャネル医療研究用

EEG増幅器
EEG増幅器
EEG増幅器
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

シグナル
EEG
チャンネル数
50チャネル
応用
医療研究用

詳細

ブレインモニターは、酸素飽和度とMasimoSETオキシメーターからの脈拍数を含む50の入力を特徴としています。Brain Monitorを使用して睡眠または脳波研究を実行することも、50チャンネルを使用して、完全な脳波研究とPSG研究を同時に実行することもできます。患者イベントスイッチインターフェースと光刺激インターフェースは、完全なEEG機能を可能にするために標準装備されています。内部信号処理は、アナログデータ転送を排除し、ノイズを最小限に抑えるため、アンプでのデータをデジタル化します。アンプシステムは、壁に固定したり、様々なカートに取り付けたりすることができ、独自のクイックディスコネクトオプションにより、必要な場所にユニットを簡単かつ安全に移動させることができます。 この汎用性の高いアンプは、てんかんモニタリング・ユニット(EMU)や集中治療室(ICU)での脳モニタリングに必要なすべての機能を備えており、病院やクリニックでの費用対効果の高いソリューションとなっています。 主な特徴 50チャンネルアンプ、32リファレンシャル、6ディファレンシャル、10DC、2センサ入力 広帯域:0.1~70Hz 最大512Hzのサンプリングレート 電源付きセンサ入力 ナイトライト オプションのホルスター、多関節アーム、またはロールスタンド ブレインモニターは接続性と利便性を提供します TCP/IP接続のBrain Monitorアンプは、既存のネットワークに接続して、ネットワーク上のどこにいてもデータを収集用コンピュータにストリーミングすることができます。カスタムケーブルや高価な専用ハードウェアを必要とせず、Brain Monitorアンプは、標準的なUSB接続を使用してアクイジション・コンピュータに直接接続することができます。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

Natus Medicalの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。