腰椎関節固定プレート ARTHEMIS
胸椎-腰椎前側面チタン製

腰椎関節固定プレート
腰椎関節固定プレート
腰椎関節固定プレート
腰椎関節固定プレート
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

用途
腰椎, 胸椎-腰椎
骨の部位
前側面
素材
チタン製

詳細

ARTHEMIS 全面または部分的なコルスペクトミー用プレート ARTHEMIS システムは、角膜切除術や外傷の際に、椎体の前方・側方を固定するためのものです。 適応症 - 脊椎外傷 - 脊椎腫瘍 システムの内容 - ARTHEMISプレート(胸部:L50~80mm、腰部:L80~125mm) - ARTHEMIS ロッキングスクリュー(Ø 5.5 mm または Ø 6.5 mm)。 仕様 全体または部分的な外科手術のための椎間板固定システム。 異なるプレートサイズにより、1つまたは複数の椎間板を固定することができます。 ARTHEMIS プレートは脊椎にぴったりとフィットします。2種類のプレートデザインがあります。腰椎用プレートには幅広のものを、胸椎用プレートには小さめのものを使用します。

---

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。