32チャネル脳波計 NEURO PRAX® TMS/tES
128チャネル46チャネル神経刺激機能付

32チャネル脳波計
32チャネル脳波計
32チャネル脳波計
32チャネル脳波計
32チャネル脳波計
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

チャネル数
32チャネル, 128チャネル, 46チャネル
オプション
神経刺激機能付

詳細

NEURO PRAX® TMS/tES:TMSとtESに対応したフルバンドDC-EEGシステム 研究者専用 NEURO PRAX® TMS/tESは、主に神経科学分野での利用を目的としたフルバンドDC-EEGシステムです。脳波、筋電図、EPなどの生理信号を、0~1,200Hzの周波数範囲で、全チャンネル同時に、かつ同期して測定します。独自のアンプ技術により、低周波(0〜0.3Hz)から超高速(80〜1,200Hz)までのEEG信号を捉えることができます。 NEURO PRAX® TMS/tESシステムは、高いアンプダイナミクスと高いサンプリングレートにより、経頭蓋磁気刺激や経頭蓋電気刺激(直流電流(tDCS)、交流電流(tACS)、ランダムノイズ電流(tRNS))の際の脳波測定に特に適しています。 当社の高性能フルバンドDCアンプは、32、46、128チャンネルをご用意しています。ハードウェアに合わせて特別に作られたneuroConnソフトウェアは、直感的で柔軟性が高く、使いやすいものとなっています。眼球や筋肉の動きによるアーチファクトのオンライン補正、トポグラフィ解析、スペクトルや振幅のマッピング、オンラインアベレージングなど、ソフトウェアベースの機能が数多く用意されています。

---

neurocare group AGのその他の関連商品

full-band DC-EEG & Neurofeedback for Researchers

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。