21チャネル脳波計 NEURON-SPECTRUM-4/P
ニューロフィードバック付き脳波計脳波計マッピング付きポリソムノグラフィ対応

21チャネル脳波計
21チャネル脳波計
21チャネル脳波計
21チャネル脳波計
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

チャネル数
21チャネル
応用
ニューロフィードバック付き脳波計
オプション
脳波計マッピング付き, ポリソムノグラフィ対応, 筋電計付き, ニューロフィードバック検査付き
形態
キャスター付き

詳細

PSGから長期モニタリングまで、装置機能を拡張する11のオプション EEGユニットのインピーダンス表示 標準電極キャップコネクタ 説明 この装置には - EOGから短時間のEPまで、あらゆる信号を記録する4つのポリグラフ・チャンネル - 直流2チャンネル(ほとんどの場合、体位センサーからのデータを記録するために使用される) - 呼吸チャンネル1個 - 視覚、聴覚、パターン刺激装置 - SpO2(オプション) 最先端の数理解析技術 記録された脳波の断片または全記録(分析エポックに分割)を分析することが可能です。 Neuron-Spectrum-4/Pは、標準的な35Hzの範囲だけでなく、より広い帯域幅のEEGを記録することができます。したがって、標準的な範囲(アルファ、ベータ、デルタ、シータ)だけでなく、ユーザーが指定したその他の範囲も分析できます。 このソフトウェアでは、以下のパラメータの2Dおよび3D脳マップを作成できる:全周波数範囲または指定した周波数範囲における脳波の振幅とスペクトル・パワー、 リズム指数、非対称性など。振幅分析、スペクトル分析、ピリオド分析、比較分析、相関分析、コヒーレント脳波分析を実行し、コヒーレンス・マップを作成することができます。特別な科学的タスクを解決するために、ウェーブレット分析と独立成分分析を使用することができます。 PSGから長期モニタリングまで、装置機能を拡張する11のオプション ERG、PSG、CFM、長時間EP機能を追加する9つの異なるオプションによって、システムの機能を拡張することが可能です。

---

ビデオ

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。