医療用ソフト NeuColonCARE
分析診断用後処理

医療用ソフト
医療用ソフト
医療用ソフト
医療用ソフト
医療用ソフト
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

用途
医療用
機能
分析, 診断用, 後処理

詳細

NeuColonCAREは、大腸内視鏡検査、仮想解剖、ROI 分析を含む結腸部門のために特に設計された画像後処理ワークステーションです。 製品は特に、ユーザーのインタラクティブな経験を強化し、ユーザーがコロンの ROI を見つけるのを助けるために高度なキューブ展開機能を採用しています。多様なビュー、使いやすいツール、最適化されたワークフロー柔軟なビューのレイアウトは、最高の観測位置を保証します。 コロンのセグメンテーションと中心線の抽出をワンクリックで行います。 ユーザーが異なるビューでROIを観察できるように、ビューリンケージの機能を提供します。 注釈および測定ツールを提供します。 360oコロンのパノラマビューを提供し、ユーザーはコロン壁の詳細を観察することができます。 高品質の仮想解剖ビュー。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

Neusoft Medical Systems の全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。