患者監視センター WEP-5204, WEP-5208
32床

患者監視センター
患者監視センター
患者監視センター
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

タイプ
患者
ベッドの数
32床
画面の大きさ

15 in

詳細

日本で最も売れているテレメトリ中央モニターです。 この看護師指向の患者モニタリングシステムは、降圧ユニット、ER、CCU、ICU、心臓リハビリテーション、一般病棟などの分野に最適です。 患者用送信機を柔軟に選択できます。 柔軟なシステム構成 は、4患者のWEP-5204と8患者のWEP-5208の2つのモデルがあります。 部屋プランと患者管理プランに応じて、表示を設定できます。 これは、異なるタイプの送信機またはマルチパラメータベッドサイドモニターとワイヤレスで組み合わせることができます。 コンパクトで可動ソリューション 1 つのコンパクトなボディには、アラームインジケータ、本体、受信ユニット、内蔵サーマルレコーダー付きディスプレイが含まれています。 カートに設置することで、看護スタッフの柔軟性を高めることができます。 これは代替の解決策ではありません。 授乳デスクに設置する場合は、2つ目のディスプレイを追加できます。 デュアルダイバーシティアンテナを備えた信頼性の高いテレメトリUHFデジタルテレメトリは、信頼性と安定した信号を提供します。 無線LANとは周波数が異なるため、干渉やデータ損失はありません。 簡単な操作 5種類のアラーム通知、介護者がアラームを見逃さないように助けます 高品質不 整脈検出高品質不整脈検出 日本コーデンのハイエンドなec1不整脈分析は、この中央部には含まれています。モニタ。 不整脈のリコール、傾向、表形式の傾向およびアラーム履歴とともに、すべての患者のための標準96時間の完全な開示ECGとして大規模なデータストレージが標準である。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

Nihon Kohden Europeの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。