病室用消毒ロボット aseptobot
手術室用クリーンルーム用ミスト

病室用消毒ロボット
病室用消毒ロボット
病室用消毒ロボット
病室用消毒ロボット
病室用消毒ロボット
病室用消毒ロボット
病室用消毒ロボット
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

応用
病室用, 手術室用, クリーンルーム用
消毒タイプ
ミスト, 二酸化塩素
タイプ
移動式
機能
自動, 360°, 遠隔操作, 無接触, 遠隔操作式, プログラム可能, バッテリー式
オプションとアクセサリー
部屋全体用, タッチパネル付き
領域

最少: 4 m² (43.06 ft²)

最大: 80 m² (861.11 ft²)

流量

最少: 280 m³/h (9,888.11 ft³/h)

最大: 320 m³/h (11,300.69 ft³/h)

詳細

アセプトボットの室内消毒コンセプトは、クリーンルームや病院、研究所の運営者にとって、まったく新しい、思いもよらない可能性をもたらすものです。特に、計画外のオペレーションを簡素化し、コストを削減したり、日常生活におけるオペレーションの柔軟性を向上させることができます。 アセプトボットがあれば、部屋の消毒の質は新たなレベルへと引き上げられる。 この装置の開発には、10年以上の経験が生かされています。ユーザーの視点から見た、最も重要な特徴や機能をご紹介します。 高速 - 60分以内に部屋を再び使用することができます。 シンプル - 安全な距離からスマートフォンで操作できます。 素材に優しい - 効果が高いだけでなく、素材との相性も良い殺菌剤を使用しています。 記録性 - 標準バージョンでも、すべての治療が隙間なく記録されます。対応するデータは、安全なクラウドソリューションを通じて簡単に視覚化できます。 品質保証 - 革新的な技術の使用により、殺菌剤のトレーサビリティが製造まで保証されています。 柔軟性 - アセプトボットはバッテリー駆動であるため、運用の柔軟性が非常に高いです。部屋から部屋への移動も簡単です。 必要であれば、オフィスから VPN を介して aseptobot を監視、起動、停止することができます。 殺菌剤としては、以下のような特性を持つ二酸化塩素を標準的に使用しています。 - 非常に高い即効性 - 材料との相性が非常に良い - 処理後の残留がない - SARS-Cov 2に対する明示的な試験 - VAHリスト - AFNOR NFT 72-281

---

ビデオ

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。