病院用ベッド NPR 102-65
自宅療養用老人ホーム用電動式

病院用ベッド
病院用ベッド
病院用ベッド
病院用ベッド
病院用ベッド
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

応用
病院用, 自宅療養用, 老人ホーム用
作動
電動式
機能
高さ固定タイプ
構成
車輪ロックシステム付
セクション数
4セクション

1,010 mm (39.8 in)

長さ

2,250 mm (88.6 in)

耐荷重

220 kg (485 lb)

詳細

ICU Beds 2 Motors バックレストとニーレストの調整は電動ハンドリモコンで、フットレストの調整は手動ラチェット機構で行う、高さ固定、サイドレールのないデザインのベッドです。短期および長期の基本的な介護ニーズに対応し、介護者の監督が必要な患者や自制心のない患者にも使用できるように設計されています。 セミ・ファウラーとファウラーのポジションをサポートします。バックレストは0°~70°まで、ニーレストは0°~35°まで調整可能。セミ・ファウラーポジションは、バックレストを30°調整できます。心臓、呼吸器、神経系の障害がある方や、経鼻胃管カテーテルを使用している方に使用できます。 また、ファウラーポジションの基本となるバックレストの角度を45°にし、ニーレストの曲げ位置をサポートすることで、快適性の提供、リラックスした呼吸、胸部手術後や心血管障害のある患者の要求を満たします。 バックレストとニーレストは別々に調整できるので、長時間座って本を読んだり、パソコンを使ったり、食事をしたりするのに適しています。NPR 102-65モデルでは、プラットフォームのカバーやキャスターに幅広いオプションを用意しています。 サイドレール アリミニウム製のサイドレールは、ベッドからの転落の危険性がある患者を介護するために装備されています。ベッドの両サイドに設置し、折りたたむことができます。折りたたむことで、ベッドの下に広いスペースを確保できます。 トリガー機構がボタンになっており、レールを折り畳むことができます。オープンビュータイプのサイドレールは、認知症やパニック障害の方が、閉じ込められているような不安を感じないように開発されました。認知症やパニック障害の方のために開発されたオープンビュータイプのサイドレールは、患者さんとのコミュニケーションを保ちながら、サイドレールが最も高い位置にも調整されます。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

Nuprom Health Projectsの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。